横浜トライアスロン2018

最終更新: 2018年8月1日

一昨日に友人に誘われフットサルへ行って来ました。


とても快晴で絶好の運動日和でした。


久々の運動だったせいか、2ゲームあたりで呼吸に違和感を感じた直後めまいが止まらず途中退場・・・・汗


悲しい・・・。


フットサルが終わるまで日陰で密かに皆の活躍を見守っておりました。

(いいえ、ただ日陰で身動き取れずボーッとしてましたハイ。)


フットサル後、そんな悲しみに打ちひしがれながら、帰りに友人や後輩の3人で横浜市内のハンバーガー屋へ。


このハンバーガー屋、横浜で一番美味しです。


お店の詳細はまた別途書くとして、このハンバーガー屋に到着するなり目の前がトライアスロンのコースになっていて沿道には箱根駅伝さながらの人だかりが。


BSで放送されていたようですが、YouTubeでも見つけました↓



すでにレースはバイクで中盤にさしかかっていた模様。


ロードレーサーの団体が猛スピードで駆け抜けて行く時、タイヤと路面が摩擦音を発し、レースの臨場感が倍増します。


「はえー!」「やべー!」「音すげー」


3人で興奮しながらハンバーガーをムシャムシャモグモグ。


ハンバーガーを食べ終わる頃にはもうランになってました。


スペイン勢がワンツーで走っていて、3番手にオーストラリアが追走、少し離れて集団と言う流れで、このままスペインで決まるかなー思いきや最後に3番手のオーストラリアが追い上げ、スペイン、オーストラリア、スペインで決着。


※男子のエリートと言うクラスのレースだったようです。


ITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会2018結果


しかし鉄人たちの身体は素晴らしかった。


一流クラスのスポーツは最高のショー、エンターテイメントとして興奮を与えてくれます。


選手のみなさんありがとうヽ(´ε` )ノ♪



サイト掲載内容のお問い合わせや、お仕事のご依頼につきましては下記フォームよりお問い合わせください。

  • BusyBeeLife Facebook
  • BusyBeeLife YouTube
  • BusyBeeLife Instagram
  • グレーTwitterのアイコン

本サイトの記事内容、画像の無断転用はお控えください。